男性の嫉妬を攻略するための全知識

スポンサーリンク

男女にも嫉妬の仕方や特徴にも差がある事をご存知ですか?きっと多くの女性は男性の嫉妬についてあまり多くの事を知りませんし、男性自身も詳しくはよく知らないでしょう。男性の嫉妬は単純そうに見えてとても複雑で、実は嫉妬深い人が多いのです。

女性も男性の嫉妬を理解しなくては恋愛もうまくいきませんし、男性も自分たちの嫉妬はどういうものなのかをしっかりと理解していなくては、いつまでも苦しい思いをしたままになっていしまいます。

ここではそんな方のために、男性の嫉妬の特徴や原因、その解決法を紹介していきます。

男性の嫉妬の特徴

女性はあけっぴろげに嫉妬を表すのに対し、男性は基本的に嫉妬している自分が恥ずかしいので隠します。女性も嫉妬している姿を隠して「いい女」に見せたい時があるかと思います。それと一緒で、男性も好きな女性に対し「いい男」で居たいのです。

特に男性は女性の前では強くあらねばと教えられてきましたし思っているので、そんな自分の余裕のないところは決して見せたくありません。それこそ器の小さい男とみなされ、幻滅されてしまうかもしれませんからね…。ですので女性の嫉妬と比べてみると、男性は「素直に言えない」「弱みを見せられない」傾向にある事から、回りくどいような方法になってしまいがちです。

ではその時の男性の心理や態度、行動はどういったものでしょうか?詳しく解説していきましょう。

スポンサーリンク



嫉妬している男性の心理について

男性が嫉妬している時の心理としては主に以下の3つが挙げられます。

  • 自分に自信がない
  • 他の奴に負けたくない
  • 自分にもっとかまって欲しい
自分に自信がない男性は、仲良くしている彼女や友達の友達が自分よりすごいと感じた瞬間、嫉妬心が芽生えると言います。それは自分の彼女や友達が取られてしまうのではないか、と感じるために起きる嫉妬です。

基本的に男性は負けたくない生き物ですので、負けたと感じた瞬間から嫉妬心が芽生えてしまうのです。

嫉妬している男性の態度、行動について

嫉妬している男性の態度、行動としては主に以下の3つがあげられます。

  • 機嫌が悪くなる
  • 他の女性と仲良い姿を見せたがる
  • 拗ねる
嫉妬しているとき、男性はとても不機嫌になるのが特徴的です。拗ねたりするのもこのためです。黙り込んだり、嫉妬している相手の悪口を言い出したりするなど、あまり良い行動を取らなくなるので注意が必要です。

また、あえて他の女性との仲良い姿を彼女に見せたりすることで、その彼女を嫉妬させて自分のつらさを共有させようとすることもあります。

嫉妬しやすい男性とは?

嫉妬している人は情けない人やダメな人間と言われていますが、本能的なもので本人にはどうしようもないことが大半です。

男性の中でも嫉妬に関していい印象を持っている人は少なく、嫉妬しやすい人とはなるべく関わりたくない風習があるのは事実です。

では、最初からそういったトラブルを避けるために、嫉妬しやすい男性の特徴を紹介していきます。

スポンサーリンク



友達が少ない男性

私たちは男女に関わらず交流関係を複数持つ事で精神的に安定します。これは科学的に証明されているのですが、人に何よりも有害で寿命を縮めるのは何だと思いますか?タバコ?肥満?

いいえそれ以上に毒なのは「孤独」です。何だかんだ言ってもやはり人は繋がりを持たなければ生きていけません。

友達が少ないと遊ぶ人数が少ないので、1人1人に対する思い入れが違うのです。絶対に失いたくないと思う感情が友達が少ない男性の嫉妬を芽生えさせてしまう原因です。

承認欲求が強い男性

承認欲求とは他人に認められたい、理解されたいと思う気持ちの事です。分かりやすい例として、TwitterやFacebookなどがあります。SNS上であなたが投稿したものが「いいね」された時、あなたはとてもいい気分になりますね。

それは「相手に認めてもらえた」と感じるから。承認欲求が満たされたのです。そして承認欲求とは時に嫉妬をする原因にもなり得ます。

承認欲求が強い男性は「あなたにこそ自分を認めて欲しい、自分を見て欲しい」と彼女に思っていることが多いです。そしてその度合いが強ければ強いほど、彼女の発言や行動に自分を見てもらえてない、選ばれていないと嫉妬心を燃やす事になるのです。

自信がない男性

自分に自信がない男性は「嫉妬している男性の心理」で書いた通り、嫉妬しやすい傾向にあります。彼らは他の男性について話していたりすると、心の中で落ち込んでいます。何故なら自分には敵わないと感じているです。

わずかでも自信を取り戻そうとあなたに嫉妬させようと仕向けたり、逆に突き放そうとするかもしれません。自分が傷つかないよう予防線を張っておくのです。自身がないのは男性の自尊心が低いせいなので男性自身が自主的に変わるか、あなたがアプローチを変え彼に自信をつけさせるよう褒めたり、積極的に肯定していくと効果的です。

男性の嫉妬の原因

男性の嫉妬の原因は様々ですが、面白い事に女性の嫉妬と比べてみると大きな違いがあるそうです。男性は女性のカラダの関係(スキンシップも含まれる)に激しく嫉妬するのに対し、女性は気持ちが通じ合っている事に激しく嫉妬するのだとか。

確かに女性は自分の好きな人が誰かと通じ合っていたとしたらすごく嫉妬しますが、女性だってカラダの面でも同じではないでしょうか?ただこれはどちらがより嫉妬するか、という事かもしれません。

男性の嫉妬は大きく分けて「優劣関係」と「恋愛関係」の二つに分類出来ます。それぞれによって原因が異なります。なのでより詳しく、わかりやすく解説するために場面を分けて職場、恋愛、友達で男性の嫉妬の原因を解説したいと思います。

職場で嫉妬している男性の場合

  • 他の男性と親しくしている

職場で他の男性と親しくしているあなたを見かけた時、特にスキンシップがある場合に男性は嫉妬します。それは「俺の女だぞ」という独占欲と、「スキンシップをするという事は、相手に気を許しているのでは?」と不安になるからです。

  • 相談やランチ、飲み会などに自分以外と行っている

また自分の目が及ばない場所で彼女が他の社員と話したり、食べたりする時も嫉妬します。とは言っても仕事を進める上で仕方がない時は困りますよね…。

ただその時の男性は「自分の手の届かない場所で変な男が寄ってきていないか心配」しているのです。それだけ愛されているという証拠でもありますが、やっぱり困ってしまうかも?

これは男性が他の男性社員に負けたくないという「優劣関係」の嫉妬に分類出来ます。会社という男性にとっては争い、負けられない場で愛しい彼女を取られたりちょっかいを出されるのは絶対に避けたい事なのです。

スポンサーリンク



恋愛で嫉妬している男性の場合

  • 他の男性を褒める

あなたが他の男性を褒める時、彼は自分よりもいい男なのではないか?彼女はそちらに行ってしまうのではないか?と不安になっています。

  • 他の男と電話やメールをしたり、会ったりする

あなたの事を独占したい男性は、他の男と交流を持つ事を嫌がります。だってあなたを自分だけのものにしたいのに、あなたが100%自分のものになってくれない事に苛立ってしまうのです。

その時の男性は「僕が居るのだから、他の男はもういらないよね?」と思っています。こちらは「恋愛関係」の分類に入ります。

友達へ嫉妬している男性の場合

  • 自分よりも友達と遊びに行く、気にかける

男性は友達を理由にあなたに自分の優先順位を下げられたくありません。会社の男性の時と同じく、友達も彼の中ではあなたとの時間を取るライバルになり得るのです。

  • 自分より練習してない後輩のが野球が出来る

毎日、夜遅くまで野球の練習をしていたのにいつも練習をサボっている後輩のが結果を出してしまう。そんなことがあると男性の嫉妬はもうマックス。自分より出来る後輩をうらやましく思えないのが男性の嫉妬の特徴ともいえます。

友達への嫉妬は「優劣関係」「恋愛関係」のどちらにも当てはまります。

原因別!男性の嫉妬の対処法

ここまで男性の嫉妬の特徴や原因について紹介してきました。それらを踏まえて、ここからは効果的な男性の嫉妬の対処法を紹介していきます。

優劣関係の嫉妬の場合

  • 自分自身を肯定する

自分が嫉妬している相手に勝てない、劣っていると感じているから嫉妬は起きるのでした。もしかしたら才能的に勝つことは不可能なことかもしれませんが、その人に他の部分で勝てる部分を見つけましょう。

その積み重ねで自分に対して自信がついていき、最終的には嫉妬しにくい人間へと生まれ変わることが出来ます。

  • 熱中できるものに取り組む

何か熱中できるものに全力で取り組むことで、考える時間が単純に少なくなります。そもそも考える時間がなければ嫉妬なんて感情は生まれないので、嫉妬していることなんて忘れて全力で仕事や趣味に打ち込んでみてはいかがでしょうか。

恋愛関係の嫉妬の場合

  • 他の男性と比べない

彼をあなたの一番だと伝えましょう。男性はあなたに自分と他の男性とを比較してほしくないのです。それは独占欲からきているので、その気持ちを満足させてあげられるよう、彼以外はあなたの眼中に無いという態度を取るのです。

  • なるべく交流の頻度を減らすなど妥協点を探す

あなたにとって恋愛対象とは見ていない気の置けない男友達でも、彼には嫉妬の対象となってしまいがち。例えばある程度交流の頻度を減らすなどは必要かもしれませんが、絶縁まで言われた場合には彼とあなたの妥協点を探りましょう。

彼氏も大事な存在ではありますが、友達もあなたを支えてくれる重要な繋がりです。特に関係がなくなってしまった後で、彼氏と別れたり等したらせっかくの友情がもったいない事になってしまいます。辛抱強く説得して妥協点を探すようにして下さい。

スポンサーリンク

嫉妬はウラナの無料占いでラクラク克服



嫉妬はどうしても1人で考えてしまいがちですが、最も効果的に嫉妬を克服するためには誰かに相談することも大切です。
そのため、占い師にしっかりとしたアプローチをしてもらうことによって、心が軽くなることは間違いないです。
しかし、占いも怪しいところがたくさんあり、どれを選べばいいかわかりませんよね。

そこで、弊社が50以上もの占いを利用してみた結果、最もおすすめだったのが『ウラナ』です。
あの「ルナルナ」を運営している会社の占いサービスなので安心して使うことができ、正しく嫉妬を克服できます。
今だけ初回は無料で占うことができるので、必ず使うべき占いサイトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です