やる気が超上がる!勉強中に聞くべき音楽5選

スポンサーリンク

こんにちは、タイガです。

勉強ってすごい単調な作業なので、飽きちゃいますよね。

しかし、そういった飽きを見事に解消してくれるのが「音楽」という存在。これに救われている人もかなり多いのではないでしょうか。

今回は、集中できる音楽を5つ紹介していきたいと思います。

最初に

まず、皆さんに話しておかなければいかないことがあります。

それは、音楽を聴きながら勉強していくことはいいことだけではないということです。それでは見ていきましょう。

メリット

一番大きなメリットは、リラックスできる効果でしょう。音楽を聴いていると落ち着きますよね。

それにまわりの雑音が入らない分、自分の勉強だけに集中できるというメリットもあります。近くのおっさんのくしゃみとか聞こえてきたらマジで嫌ですもんね。

そして勉強が楽しくこともあるでしょう。これ、めちゃくちゃ大事ですよね。モチベーションが命の勉強にとって音楽は必須ともいえるでしょう。

暗記科目は聞きながら勉強はよくない

いいことしかないように聞こえるかもしれませんが、暗記科目に限っては音楽を聴きながらべんきょうしてはいけません。

勉強しているときに視覚を使っているのに、音楽を聞いたら聴覚も使うことになりますよね。これって集中力が分散されてしまうので、効果が半減してしまうんです。

それだけ気を付けてもらえると勉強がはかどると思います。

 

オススメ音楽5選

それでは、本題のオススメの音楽を紹介していきましょう。かなり厳選したのでもはや神レベルの曲ぞろいになってしまいます。

覚悟してみていきましょう!

①My Boo/清水翔太

超美声、清水翔太が最近リリースした曲。聞いてるだけで癒される曲で、勉強しながらうっとり…。あれ、彼女いねえわって人。勉強に集中しましょう!

②That’s on you/KiD ink

洋楽にはなってしまいますが、とてもテンションが上がってました。少し悪い曲で、ヤンキーとかが大音量とかで流している曲ではありますが、聞いててとても勉強のモチベーションが上がったので個人的にはとてもオススメです。

③With you/LMFAO

こちらも洋楽になります。この曲はかなりパリピな曲ではありますが、パリピな中にもオシャレな要素も含まれており、勉強している自分に酔いそうになります。こちらもかなりオススメな曲です。

④Puppy love/Perfume

独特なリズム感と、不思議な感じを醸し出しているPerfumeの中で、かなり人気な曲。勉強している途中でリズムに乗っちゃいそうで怖かったです。

⑤Sorry/Justin Bieber

5曲目は文句なし、誰もが認めるスーパーアーティスト、ジャスティンビーバーのSorryです。クラブなんかでも使われるノリノリな曲ではありますが、どこか落ち着きがあり聞いててとても心地いいです。ぜひ、勉強のお供にいかがでしょうか。

 

まとめ

5つの曲を紹介してきましたがどうでしたでしょうか。聞いているとどこ曲もテンションがあがるものばかりです。みなさんにあった曲をチョイスして、勉強のスパイスにしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コチラの記事も必見!



ABOUTこの記事をかいた人

元ジュノンボーイコンテストファイナリスト。主にWEB上で男性観点の恋愛、仕事について発信しています。最近はTwitterの活動にも力を入れていますので、ぜひフォローよろしくお願いします。本業でSEOコンサル・WEBライター・新規営業もやっています。